今流行りのものが借りる

購入しても変わらない

記念

振袖といえば成人式に着ていく着物になります。女の子なら誰しもが着ますし、憧れでもあるような感じがします。そんな振袖も2つのパターンがあって購入する人もいればレンタルする人もいます。どちらを取ってもお金がかかります。どちらが安いかを比較すると思われますが意外と、どちらも金額が変わらないです。実際は購入した方が得になることもあります。もしレンタルするとなると早めの予約が必要になります。なぜならレンタルは1点ものが多く同じものは在庫が無いばあがあります。予約は1年も前から行われていて早い者勝ちとなります。良いものはやはりレンタルであっても料金が高いのが特徴です。そして安いものになるとデザイン性も全く異なってきます。

気を付けたい点は

振袖レンタル時に気を付けたいことは、早期予約も必要なんですが、お店によって置いている振袖のデザインが異なることです。そんな振袖は、1年前くらいからになるといろんなお店からDMが来るようになります。チラシみたいなものになります。どんなものが揃っているかや、価格であったりレンタル料など詳しく記載されています。そういったものをチェックしておくだけでもどのお店にどんなデザインが置いてあるかがわかります。気に入ったものを購入したいと思うかと思います。ですので、事前に下調べをしておけばお店へ行ったときも試着してみることもできます。そして早期に予約をすることで、成人式の時も振袖を着て式に参加することができるはずです。